he'e umauma 'ohana !!

KUNIKI TAKAHARU WEB

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2/15【NPO確定申告】決算そして納税

(8:30am-13:00)
今日は午前中の職を休んで、主幹するNPO法人の、
1)給与支払いに伴う源泉徴収票の法定調書、および、前期・決算報告書に基づく法人確定申告と法人税の納付・・・所轄税務署へ。
2)法人税額確定後の法人事業税と法人県民税の納付・・・県庁舎へ。
3)法人税確定後の法人市民税とグリーン税の納付・・・市役所へ。
・・・決算書類の提出や、それに伴う確定申告、および納税に行った。




・・・・・・会社法人のような複数名以上の社員を抱えている法人ならばいざ知らず、NPO法人に限って言うならば、これら経理から一連の確定申告と納税までを、法人代表者が全て行っているところが多いと思う。

例えば、
年間で一千万単位の収益が発生していれば、サスガに会計士や税理士に委託せざるを得ない部分が発生してくると思われるが、多くのNPO法人はそれ以下である。

現に、私が主宰しているNPOも“手前味噌”な法人運営に該当する。

別の切り口から言うならば、経理・会計、決算、納税等に係るノウハウと実践力が無ければ、NPO法人と言えど、運営は出来ない。

・・・とは言え、私とて最初から“できる”人間であった訳ではない。

複式簿記にはじまり、確定申告や税については、もともと専門外で無知な人間。。。
本業の傍らで始めたNPO運営だけに、この“無知・無能”を埋めるべく、法人設立前後にビジネススクールの夜学に通い、また、通信教育で猛勉強して今日に至る。

そして、
設立当初よりも、逆に今現在のほうが(主宰NPOは今期=第9期目を迎えた)この責任の重さを、とても強く感じている。

“法人”である以上、任意団体であった時よりも社会的責任は重く大きいが、同様に社会的信頼感も大きいので、ヤリガイがある活動だ、とも思っている。

これら決算から納税に至るまでの事務作業・・・・・決して楽しい作業では無いし、本業の傍らでNPO法人を運営する人の多くは、きっと毎夜のように深夜作業であろうと思う。
かくある私も、毎年この決算→報告期は、悶々とした日々が続くタイプのひとり。

そしてようやくやっと、弊団体の前期(2011/1/1-2011/12/31)決算をまとめ終え、今日、法人各税の納税を払い終えることができ、一段落した。




(13:00~)
さて。。。
急いで本業に戻ろう。。。。。

|  ⊥HiLS | 13:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。