he'e umauma 'ohana !!

KUNIKI TAKAHARU WEB

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2/13【職務=大学院入試】DAY-1

私の職場講座は、本日から2日間=大学院(博士課程前期+博士課程後期)入試。
初日となる今日は外国語試験。
明日は専門科目試験および口述試験が行われる。

・・・今年の私はこの講座の教員として試験の実施を行う。



国立大学法人の大学院入試・・・と聞くだけで、凄ご味を感じるのは私だけだろうか。。。苦笑
かつては「東の筑波、西の広大」と評された大学&教育学部である。

実は。
私自身、3年前の今日、この試験(博士課程後期)を受検したひとり。
私立大出身の私にとっては、自分の背丈以上の高いハードルだった。
また、40を超えて挑んだ≒20年ぶりの受検は、一言で表現するならば→死に物狂い。
3年前の年末年始は、ひたすら受験勉強に明け暮れていたように記憶している。
・・・なので、合格通知を受け取ったときは、妻は号泣していた。
この期間、受検した私だけで無く、妻もともに闘い全てここにフォーカスしていたのだと思う。

・・・そんなことを思い出していると、他人事のように思えず、受検者を応援したくなる。

どんなに専門+口述試験の結果が良くとも、今日初日の外国語試験が規定点数以上に無ければ不合格となる。
シビアな世界だ。

ガンバって欲しい。

| Job | 12:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。