he'e umauma 'ohana !!

KUNIKI TAKAHARU WEB

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9/11ライフセービングチャンピオンシップスin島根=2/2日目】競技大会

shimanetaikailogo2011.jpg2011年9月10-11(土日) 
第7回ライフセービングチャンピオンシップスin島根

大会第2日目(9/10)・・・競技大会!!

8:30am 開会式
9:00am 競技開始
15:00 閉会式及び表彰式


20110911_1.jpg
(開会式の様子)

20110911_2.jpg
(表彰式)
2011年大会の総合優勝は、昨年に引き続き⇒大阪体育大学ライフセービングクラブ♪

20110911_3.jpg
(閉会式後の記念撮影)
今年も、とても良い大会になった♪

20110911_4.jpg
(with広島国際大学ライフセービング部)
私が監督を務める=広島国際大学ライフセービングのメンバーと♪
今年は個人メダルがなんとっ!! ⇒ 3ヶ!!!!!
金メダル×1、銀メダル×2!!
総合=4位!!(HIU部史上最上位!!)



・・・



20110911_5.jpg記念すべき第7回大会となった「ライフセービングチャンピオンシップスin島根」大会。

7年前を振り返ると、当初は「3年はがんばって開催してみよ~ね・・・」くらいの意気込みだったと思う。
それが本年、主宰者の努力もさることながら、多くの関係者の協力があって、ラッキー7な第7回大会を迎え、そして、無事終了した。

「続ける」ことの大変さ、そして素晴らしさを、再確認した2011大会だったように思う。

そして大会2日目となった=9/11は、東日本大震災からちょうど6ヶ月。
企画・実行する主催者(NPO浜田ライフセービングクラブ)も、そして参加者・団体も、色んな意味で、“参加すること” に、大きな意味・意義があったように思う。

・・・各々の職務が重なり、チームが組めず競技参加できなかったクラブも、個々が可能な時間を工面し、審判やスタッフとして協力参加して下さった。

・・・結婚や出産を機に、こうした“運動会”的な行事から遠ざかる人もいると思うのだが、今年の大会では、奥さんや旦那さん、そして子どもを連れて、参加して下さった方も沢山いらっしゃった。

・・・大阪、兵庫、鳥取、広島、(島根)...皆遠方にもかかわらず、日程を調整し、はるばる来て下さった。

・・・毎年地域行事が重なり参加できなかった=NPO皆生(かいけ)ライフセービングクラブが、本年度は日程が調整出来、初参加して下さった。

本当に、多くの皆さまの、“皆で遊ぼうよ!!”の輪が、大きく、そして深くなった2011年大会だったと思う。

私はこの大会の直接の主宰者ではないが、
約10年前、ノリ+卓(浜田LC発起人)に「ライフセービングを浜田でもやりたい」と相談を受け、以後、私にもっているもの(心・技・体・知・経験)は惜しみなく提供・協力させて頂いた。
この大会も、第1回大会から今日まで、微力ながら全身全霊で対応させて頂いた。
(大会中の私の担当は⇒MC Kunny♪、その他色々♪)
そういった意味で、この大会には私自身も並並ならぬ思い入れがあり、本当に嬉しく感じた。

また、今日(9/11)の競技大会では、昨日(9/10)の基調講演でお呼びした=トヨチこと豊田氏と一緒に「チームS.O.S」で競技飛び入り参加をさせて頂いた。
ほとんどの競技種目に参加したので、皆ヘロヘロ。。。
でも、心身ともに「気持ちい~っ!!!!!」1日だった。



・・・



さて。
この2日間で、沢山の感動を頂戴した。
特に今日の競技大会では、様々なドラマが生まれ、喉の奥が熱くなるような感動がたくさんあった。

私が監督を務める=広島国際大学ライフセービング部が、個人種目でメダルを3つも獲得し、そして総合4位(過去最高位)になったことは、とても嬉しかった。

中でも、

①女子サーフレースでのハルカのがんばり♪
競技者の皆がゴールした後、ひとりだけ海上でまだ泳いでいた。
今年入部した学生で水泳経験はなく、それでも努力に努力を重ねて資格を取得し、この夏の活動にあたった彼女。
今日の大会環境は、波も高く、そんな環境で泳いだこともない彼女ではあったが、最後まで諦めることなくがんばっていた。
きっと海水を何リットルも飲んだことだろう。
そして最後のラン。。。彼女の200%の努力に、いつしか参加競技者役員全員が大声で、そして拍手で応援していた。
フラフラしながら、そして大粒の涙を流しながら彼女がゴールしたとき、まわりの皆の眼も潤んでいた。

②男子サーフレースでの部キャプテン=マサシのがんばり♪
わたしの中では、まさかまさかの銀メダル!!(マサシ、ごめん!!)
最後のランで、2人をゴボウ抜いての銀メダル獲得だ!!
・・・昨年の今頃は、この力は無かったと思う。
その彼が本年度のキャプテンになり、学校側や私からのプレッシャーは大きかったと思うのだが、それら全てを受け止め消化し、そして自身のトレーニングも疎かにせず、ただただ全力でこの半年間を駆け抜けてきた結果が、今日このメダルに繋がったのではないだろうか。
“結果”を残せる”キャプテンは、理屈抜きにスゴイ!!
なかなか出来ることではないだけに、私自身感動を頂戴した。

③サヤ+チャコのダブルメダル♪
こちらも、まさかまさかの1・2フィニッシュ!!
いつもの彼女たちは、ホノボノ~的な、春みたいな感じを受けるのだが、「やるときはやるな~」が正直な私の感想。
スイムを終え、浜に上がってきた彼女たちの順位を見て、つい目を疑ってしまったほどだ。
そしてなんと、大学部での金メダルは“初”だ!!

・・・は、本当に感動し、鳥肌がたった。


④番外編
ガクの反射神経の無さ(9/10シンポジウム後のレク)+ガクの酔っ払いぶり(9/11懇親会)♪ ・・・年齢が私に近いこともあり、わからんでもないが、かなり笑えた♪♪♪



・・・10年。。。。。2人の学生を口説き落としてサークルを作り、同好会になり、部になり、、、、、
広島国際大学ライフセービング部は、あの日から数え、今年で10年目を迎える。

部が育って→個も育つ。

個が育って→部も育つ。

おそらく、相乗の力が、今日の“団結力”に繋がったと思う。

20110911_4.jpg






・・・





・・・いや~、、、本当に良い2011大会になった。







主宰=NPO浜田ライフセービングクラブの皆さん、お疲れ様でした。
そして、有り難うございました。


大会参加者の皆さん、お疲れ様でした。
そして、有り難うございました。

シンポジウムの基調講演に、快く日程を調整し来て下さった豊田さん、お疲れ様でした。
そして、有り難うございました。

全ての関係者の皆様へ
有り難うございました。
20110911_3.jpg

| Life Saving 全般 | 23:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

Re: 前田san有り難う♪

遠方からのご参加、本当に有り難う♪
この大会はとってもローカルで、各クラブの皆さんの参加(ご協力)で成り立っています。
主宰者の努力もさることながら、参加者1人1人が大会を成功に導いて下さっているのだと、感じています。
運営側にいると、安全面のことや進行具合のこと、色んなことを考え、なかなか競技参加しづらいのですが、今年は豊田氏が久々に出席してくれたことで、飛び入り参加させて頂き、本当に気持ち良かった♪
競技しながら、「こんなにも気持ちい~」と、何年ぶりかで感じました♪♪♪
また来年、会いましょう★★★★★

| kuni | 2011/09/14 08:10 | URL |

本当に色々お世話になりましたm(__)m

石垣から帰って参加する価値のある大会です!!

来年は更にしっかりトレーニングして望みたいと思いますp(^-^)q

國木さんや豊田さんと泳いだり、漕げて本当に最高でした。

皆良い顔してました。

| 岩美LSC 前田 | 2011/09/13 18:06 | URL |

Re: ノリさん=有り難う♪

NORIさん!!
最高~に素晴らしい大会になったね~♪♪♪
10回大会かぁ・・・まだまだ遠く感じるけど、新生NPO浜田LCならやり遂げてくれることでしょう!!
今日からまた、明日に向かって顔晴ろ~っ!!!!!
感謝!!

| kuni | 2011/09/13 09:10 | URL |

KUNIさん。

お疲れさまでした。
国際大学はホントに良いチームになりましたね。
会うたびにみんなの成長がビンビンに伝わってきます★
浜田の若いメンバーも良い刺激になったみたいです。(*^_^*)
来年度以降もまずは10回大会を目標にし開催していきたいと思います。
ご協力よろしくです。(^-^)

ありがとうございました。<m(__)m>

| NORI | 2011/09/13 08:36 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。