he'e umauma 'ohana !!

KUNIKI TAKAHARU WEB

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5/10【自宅にて(゜ロ゜;】TV取材を受ける♪



(19:30-21:30)
私自身の第2回目となった=東北大震災・被災地支援活動(2011.4.28~5.8までの11日間)のTV取材を受けた。
前回の活動(2011.3.15~3.26)取材を受けたのは、3月の終わりだった。
そして今回も、同TV局からの取材で、今日は⇒私の自宅まで取材陣の方々に来て頂いた。
アナウンサー直々にお越し下さり、あらためて私たち=Team S.O.S=ミッションの重要性を再認識させられた。


今回(第2回目となった福島県相馬市における活動)は、実は、福島入りする前に、局担当者から動画撮影を依頼されていたので、撮ってきた動画+静止画像を渡し、撮影では、活動内容等について熱~~~く語らせてもらった♪

・・・現地における活動は、それ自体、意味・意義ある重要なミッションであり、且つ、被災地および被災者に直接届くものであったと感じている。

しかし。
それだけでは足りない!!

⇒現地の“リアルな声”を“伝える”こと、そして“繋ぐ”こと・・・コレが、これからの“復興”の重要なポイントの1つであろうと思う!!

この眼で見、活動したことで得られた現況や実態を“世”に伝え、“問い続ける”こと・・・これは、私たちがボランティアとして現地に入り、或は、活動した者の“使命”なのではないだろうか!?…と感じている。

・・・来週になれば、被災地の現況は、変わっているであろう。
1ケ月後には、更なる復興が、叶っているであろう。
したがって・・・現地を視察し、帰って報告書をあげ、その内容が検討され、支援が決定し、、、・・・実はこの時には、違った課題が浮き彫りになっていることのほうが多く、リアルタイムな支援とは程遠い。
だから、飛び込んだ者(つまり我々は)は、“リアルタイム”に世に繋いでいく=“使命”がある!、と思う。

・・・そんな気持ちを込めて、熱~~~く語った。



※※※放映は、明日(5/11)午後6時15分から7時までの、広テレ=報道番組内にて!!



こうご期待♪♪♪

|  ⊥震災救援・支援活動 | 22:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。