he'e umauma 'ohana !!

KUNIKI TAKAHARU WEB

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3/26(2)【顔晴ろう東北=Day12】有り難うm(_ _)m帰りますm(_ _)m

20110326_bye.jpg
(11:00am~)

2011年3月11日、午後2時46分・・・未曽有の東北関東大震災から、今日=15日目を迎えた。
私自身の、福島県相馬市(+南相馬市)における災害救援活動=12日目。
・・・その間、妻と娘を広島に残してきた。
当人(わたし自身)に覚悟はあっても、現地は今だ余震続き、それに伴う津波襲来の心配、そして何よりも、放射能の恐怖。。。。。無事に帰ってくることを願う私の家族には、期間中、多大なる負担を強いていたと思う。
・・・心配してくれている家族へ、そして、期間中の活動を見守って下さった皆々様へ。
・・・ご心配をおかけしました。また、有り難うございました。
本日、帰省致しますm(_ _)m


・・・


3d2y_original.jpg『Team S.O.S』
=「(S)心配ない・(O)恐れない・(S)総てうまくいく」をキーワードに活動をはじめた=我々のチーム名。
相馬支援隊のSも含まれる。
素敵な名称だと思う。
また、善き仲間に恵まれた。


そして、我々の、もう1つのキーワード、
『3D2Y』

“我々の活動意志は、短期(3日)で終わるものでは無い・・・中長期的(2年)視野をもって救援および支援を継続していく”という、我々の心の在り方、意志、心意気、である。
(ps…このキーワードは、漫画「ワンピース」=60-61巻から引用させて頂いた)


私自身・・・このチームの活動初日であった=3/14から携わり、今日、この地を離れることになる訳だが、これからの“復興”には、仲間=“恩波仲(OHANA=家族)”たちが意志を繋いでくれることになる。

・・・まだまだこの地で、やりたいこと、やらねばならぬことetc.がある。

考えればキリがないが、私自身=家族+職務ある身。。。

これが、私に出来る精一杯の日程である。



そして。

この12日間の活動の中で、はっきりとした、“ある”想いが、私自身の胸の内で結論した。

それは、

私自身も含めた私の家族全員が、笑顔絶えない家庭であり続けること。
平和な地に住む=我々自身が、しっかりと働いてニッポンを復興させること。
これがひいては、震災地で復興に全力で臨む=市民の皆々の力にかわる!!
・・・という、結論だ。

・・・一見、カオス理論的にも思えるが、
震災+津波被害の現場をこの目で見、被災現場で救いを求める人たちの命を繋ぎ、被災者の心に焼付いた想いを全身全霊で受け止めた故に、導きだした=“確信”である!!

・・・意志を繋いでくれる恩波仲がいる。

・・・強い意志で立ち上がろうとしている市民がいる。

だから、安心してこの地を離れ、

帰ります。




今回の活動にあたって、私の使命を活かして下さった、相馬中村神社の舟さん+麻紗美さん、若、キヨさん、関係くださった=総ての相馬市民の皆様に、感謝申し上げます。

有り難うございました。

何年かかるのか、想像もつかないけれど、

市民の皆様の“希望(復興)”が叶ったとき、

今度は家族を連れて、観光者として、相馬市を訪れたい。

本当に、

本当に、

有り難うございました。

感謝!!

kansya3.jpg110325_190414.jpgkansya3.jpg








・・・


(17:05発)
この度の広島⇔福島移動にあたり、新幹線往復チケットを購入していた。
当たり前ながら、救援活動とは言え、無償活動=自腹である。
当初、3/22(火曜日)の帰省を予定し、チケット購入していたのだが、活動長引き→今日に至る。
新幹線復路チケットは無駄にしてしまったが、、、。
大河の一滴かも知れないが、復興のお手伝いをさせて頂けたことに感謝し、有効利用させて戴いた、と、捉えよう♪

よって、
羽田から空路→帰省することとなった。
最終便(19:30発)を取っていたのだが、渋滞無く、結構早くに羽田空港到着♪
カウンターで2便早めてもらい→17:05発の航空便に変更!!



では、帰ります(⌒‐⌒)



今は、
1時間でも早く、
妻と娘のもとに帰りたい気持ちでいっぱいだ。



待っている“家族”がいること、
家族が“平和”であることを、
心の底から、幸せに感じている。



あらためて、“それ”に気付かせてくださった、相馬の人々に感謝!!

有り難うございましたm(._.)m








がしか~しっ!!

人生“初”の→“長靴”搭乗・・・かなりイケてない。。。(ーー;)

|  ⊥震災救援・支援活動 | 16:00 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

若、有り難う!!

140名という、未曾有の患者移送を終えた時に流された、若の涙を忘れません。
次・当主としての責任感の強さ、陣頭指揮を執られている時の勇気を忘れません。
そして何よりも、若の、人間味溢れる“魅力”と、“笑顔”を忘れません。
有り難うございましたm(._.)m
・・・昨晩(3/26)、無事に妻と娘のもとに戻りました。
・・・是非とも、若をはじめ、相馬の人々の“夢(復興)”が叶ったら、美味しい地酒とともに、「笑える伝説♪」を肴に(笑)、苦難を笑いにかえて、ともに語り合いたいですね♪
“復興”に向けての歩みは、長い年月を必要としますが、若なら大丈夫!!
顔晴れ!相馬!!

| kuni | 2011/03/27 11:19 | URL | ≫ EDIT

しーもへ、有り難う!!

公的救援と民間の救援、公的支援と民間の支援、、、どちらが欠けても“復興”は成り立たないことを、痛切に考えさせられた2週間でした。
総ての日本国民が、今後も、各々に出来得る“心の中の最良”を尽くせば、かならずや、夢(復興)は叶うと信じています。
顔晴れ!ニッポン!!

| kuni | 2011/03/27 10:41 | URL | ≫ EDIT

長靴いけてますよ!!!(^_-)-☆
行ってきます。

| NORI | 2011/03/27 09:40 | URL |

卓+ノリへ

曇りなき眼で決して目を背けること無く、君たちに出来得る最良を!
健闘を祈る!!

| kuni | 2011/03/27 08:53 | URL | ≫ EDIT

taishiへ

意志を繋いだよ!
1人1人が出来得る最良を!!
健闘を祈る。

| kuni | 2011/03/27 08:50 | URL | ≫ EDIT

福島市民様、有り難うございました。

私に出来る心の中の最良を尽くしたつもりですが、これからの復興を考えると、私の12日間は、大河の一滴に過ぎなかったのかも知れません。
しかし、我々=恩波仲たちが、今後も意志を繋ぎ、お手伝いさせて頂きます。
顔晴れ!福島!!

| kuni | 2011/03/27 08:46 | URL | ≫ EDIT

kunikiさん
無事到着しましたか?えびちゃんより愛している奥様にお会いできましたか。いやぁお礼のしようもないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。くにきさんの落ち着いたしゃべり方、行動力、元気、カメラのサウンド・・・思い出したらきりがありません。相馬が落ち着いた時に皆様をお呼びして美味しい魚とお酒を飲んで頂ける日を夢見て頑張ります。

| Michi Sohma(waka) | 2011/03/27 06:46 | URL |

お疲れ様でした!

長期に渡る支援活動お疲れ様でした!!
また、怪我もなく無事に終えられたことに安心しました(* ^ー゚)
家族・家庭がありながらの活動、本当に頭が下がりますm(_ _ )m
感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです♪

| しーも | 2011/03/26 23:43 | URL | ≫ EDIT

恩波仲はしっかり受け継ぎます!

國さんありがとうございました!

そして、お疲れ様でした!

明日からノリと相馬市へ入ります!

| たく | 2011/03/26 20:30 | URL |

お疲れ様です。
後はしっかりと引き継ぎます^^

| taishi | 2011/03/26 19:07 | URL |

お疲れ様でした

チームSOSの活動は私の心に強く残りました。
今日も弱音をはいてきた友人に「顔晴れ!」の言葉を贈っちゃいました。これからもどんどん広めちゃうと思います。

相馬は、年に数回行ってほっき飯とお刺身盛り合わせを食べる 大好きな街でした。
こんなコメントを送る以外なにもできずに恥ずかしいですが、相馬のみなさんには本当に顔晴ってほしいです!

| 福島市民 | 2011/03/26 15:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。