he'e umauma 'ohana !!

KUNIKI TAKAHARU WEB

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3/20(3)【顔晴ろう東北=Day6】29名のRESCUE

患者=緊急移送2日目。

(8:00am~)
昨日同様、南ソーマ市=オオ町病院へ向かった。
昨日の予定では、本日で、残る全ての患者≒80数名を運ぶことになっていた。
たぶん、また、どんでん返しがあるかもな~。。。と思っていたら案の定。。。情報が錯そうし、結果20名程度しか搬送しないらしい。。。
本日全ての患者を移送するハズが、蓋を開けてみると私立病院は後回し。。。
しかしここは震災地・・・総てを受け入れて→使命を全うしよう。


110320_090125.jpg(8:30am~am中)

まずは、介護施設への搬送・受入が決まった=16名の患者を、大型の観光バス×1台に載せる。
結構、大変な作業になるが、我々がいれば、安心!!
急いでゆっくり♪

・・・約1時間後。

終了!!



・・・



110320_141124.jpg(14:00頃~)
本日2度目の搬送。

昨日と+今日午前中までの搬送は、まだ、歩けたり、或いは車椅子に乗ることのできた患者さんたちであったが、午後からは、寝たきりの患者さんたちを移送させなければならない。
慎重な対応が求められる。

がしかし!!
急いで×ゆっくり=慎重に対応を心掛けるも、ここはまだ震災現場である・・・→各上層階から1階へ移動している途中、余震が発生し、エレベータが止まった。。。

直ぐにエレベータ会社の社員が来てくれたが、レールから外れてしまっているらしく、当分使えないとの回答。。。

・・・やるしかないっしょっ!!!!!⇒腕力勝負だ!!

・・・病室内から患者をストレッチャーに乗せ、皆で抱えて下に降りる。・・・かなり大変な作業となった。

その後、停まっている=もう1台(結構奥にある)のエレベータを、なんとか動かせる状態にして戴いた。

“なんとか…”と書いたのは、実は。。。

今日までの数度の地震により、エレベータの外壁にヒビが入ってしまったらしく、水が地下1Fに溜まっている状態・・・間違ってB1Fを押してしまうと、開けた途端→大洪水。。。

のち、
慎重に、そして、館内全員のスタッフに認知してもらい、患者の移動を再開する。

そして、救急車両へ乗せ、ピストン輸送。
約15km離れた駐機場に運び、ヘリで搬送する。



ここで救急車搬送をした患者=9名。
本当は、18名程度を予定していたのだが、日没時間、および視界不良が原因で、9名までの搬送となった。

110320_164442.jpg110320_164546.jpg
(17:30頃)

救急車両に同乗する医師・看護師の人数が足らなくなり、急きょ=私も救急車両に乗り込み⇒駐機場へ向かった。

駐機場では、海上保安庁のヘリが待機しており、直ぐに乗り込めるのかと思っていたのだが、結構時間がかかった。

駐機場到着後、まずは、放射能被ばく測定が行われる。
ついで???なので、私も測定してもらった♪・・・結果はクリア!!

次いで、ドクターの再検診が行われ→トリアージが取り付けられる。

で、ようやく搭乗。



・・・

ヘリに患者を引き渡し、救急車両に乗って、病院に連れて帰ってもらた。

道中、助手席の相馬市救急員の方と話しをしながら帰ったのだが、震災で家が倒壊し、家族は無事だったのだが、あの日から一度も家族に会えず、職務に従事しているだそうだ。
また、
この地域は、地震、津波に加えて、原発(放射能)の、3重の苦労があり、震災後、多くの地方公務機関が来てくれたのだが、原発の爆発で、皆、一斉に帰って行ってしまい、とても悲しかったこと。
また、自分も被ばくの恐怖と闘いながら、今日まで「自分がガンバらなきゃ」という思いで、なんとかやってこれた。。。等、たくさんお話しを聞かせてもらった。
私も、ここに来た経緯や、色んな想いを語り、いつの間にやら、2人で涙しながら会話しあっていた。
・・・名前を聞くこともなかったのだが、この地域で救急活動に従事している=地元救急員に、有り難う!!のコトバを贈りたい★★★★★



・・・


さて!!
今日はまだまだ終わらない!!

110320_174343.jpg(18:00頃)

本日2回目の搬送の最後、残る4名の搬送が、視界不良等の理由で取りやめになり、残念に思っていた矢先、連絡が入り→自衛隊が運んで下さることになった!!

急ぎ患者を1階に降ろし、自衛隊に引き継ぐ。


(18:30)

修了。。。

①回目(バス)・・・16名

②回目(救急車⇒海保ヘリ)・・・9名

③回目(自衛隊専用車⇒自衛隊ヘリ)・・・4名

・・・本日、延べ=29名の緊急搬送が完了した。

無事、受け入れ先の病院に到着することを願う。





疲れた。。。

今夜はゆっくり寝させてもらいます。。。。。。

|  ⊥震災救援・支援活動 | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。