he'e umauma 'ohana !!

KUNIKI TAKAHARU WEB

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3/19(2)【顔晴ろう東北=Day5】RESCUE×62名。そして1名の涙

moblog_bc466548_2.jpg110319_141557.jpg
(12:00pm)
南ソーマ市、オオ町病院に入院中の患者≒140数名のうち、車椅子に座ることのできる=65名の患者の移送が始まった。
当初この≒65名を、大型バス2台(患者をバス2台)に分けて移送する名簿が作成されていたのだが、バスが到着到着してみてビックリ・・・⇒ナント⇒キドー隊用のバス(シート固そう...)が5台。。。
「こりゃ、おばぁちゃんたち…命懸けの大移動になるなぁ。。。」…と、唖然。
がしかし、やるしかない!!




・・・

110319_123708.jpg(12:20pm)
移送開始!!

作成した、各患者の名フダを首からかけてもらう。
→病室から、おじいちゃん、おばあちゃんたちを車椅子に乗せる。
→1階に連れて行く+荷物をビニールに詰め名前を書いて一緒に運ぶ。
→名簿順に並ぶ。
→名簿を確認しながら移送車に乗せる。
・・・1台約12~13名ずつ乗ってもらう×5台。
110319_124003.jpg110319_131850.jpg
「寒い」と言われる方が非常に多いので、毛布を急きょ1Fに降ろし、首から包まるように掛け⇒順番を待ち⇒乗ってもらう。
110319_141439.jpgそして。
・・・

(15:20)
最初、65名の移送を予定し、
内、乗り込むまでにチアノーゼ等が出たり、種々の理由で急きょ移送を取りやめた3名を除く、
計=62名の傷病者を、無事、移送完了した。


・・・移送を終了して、涙される看護師さんもいらっしゃった。。。
きっと、最後まで看護したかったであろう、、、それが彼女たちの使命だから。。。


・・・移送を終え、ひと息つくと、ドっと疲れが出た。。。

62名の命を繋ぐ、という、とてつもない責務を果たした=重圧から解放された安堵の疲れだ。

しかし、
我々に休む間は無い。

直ぐに病棟に上がり、
→移送後にスッカラカンになった病室内のシーツ等の片づけや、
→残った患者を限定した室内にまとめるべく、部屋の移動、
→食事の介助など、、、
やるべきことは多々。。。

まだまだ終われない・・・ガンバろう。。。



・・・



(17:00)
緊急事態が発生した。

午後の移送直前に、急きょ移送を取りやめた患者が3名いた。

そのうち、1名の患者が、、、

心電図計=心拍音が、緊急事態の警告音を発し、ナースステーション内に響き渡った。



約40分の手技。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。




・・・この怒りを、どこに吐き出せば良いのだろうか。。。

・・・言いようの無い無常感だけが漂った。。。




これが震災なのか???



しかし、

我々は、総てを受け入れて、切り替えねばならない。



明日、

残る=動けない重篤患者全員を、

移送させることが決まった。



そして私たちの明日も、

特命隊として、この移送の要を担う。





気持ち切り替え、




明日も全力で!!

|  ⊥震災救援・支援活動 | 21:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。