he'e umauma 'ohana !!

KUNIKI TAKAHARU WEB

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2/19(2)【東京出張5泊6日】国立国会図書館の有り難~いオコトバ編

【2/6日目-Vol.2】・・・AM
国立国会図書館(東京本館)に入館すると、最初に足を踏み入れるところが⇒目録ホールと呼ばれる大きな正方形のスペースだ。
その中央に=総合案内と図書カウンターがある。



そのカウンター上に、コンクリート打ちっ放しの横柱があり、左右に↓↓↓の文字が刻字されている。

『Η ΑΛΗΘΕΙΑ ΕΛΕΥΘΕΡΩΣΕΙ ΥΜΑΣ』

『真理がわれらを自由にする』

…と。

図書閲覧の申込(PC)から、図書が出てきて受け渡されるまでに≒2,30分かかるので、また、これが読めない+知らないのもハズかしいので調べてみた。

「ヘー アレーテイア エレウテローセイ ヒュアーヌ」・・・新約聖書=「ヨハネ福音書8:31」

=正に⇒真理はわれらを自由にする!だ。

そしてココの筆跡は、日本国憲法制定時の憲法担当国務大臣=金森徳次郎の筆跡である、と言う。
また、法案の起草に参画した=羽仁議員がドイツ留学中に見た大学の銘文に由来する、のだそうだ。

深い!!



がしかし。

真理は視力の低下と疲労を招く。。。(苦笑)

| Trip | 13:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。